ツリー項目

概要

エクスプローラのフォルダ一覧のような木構造の一覧表を作るための部品です。

継承する種類

ウィンドウ部品

必要プラグイン

ウィンドウ部品(Produire.WinControl.dll

関係図

作成する方法

【名前】というツリー項目を作る

手順

次の手順が利用できます。

クリアする すべて展開する 消す 切り替える 加える 挟む 展開する 編集開始する 編集終了する 編集中止する 

【自分】をクリアする

ツリーに含まれる子の項目をすべて削除します

【自分】をすべて展開する

ツリーの中を展開し、子の項目をすべて表示します

【自分】から消す

ツリーに含まれる子の項目を削除します

【自分】を切り替える

ツリーの展開と折りたたみを切り替えます

【自分】へ加えるツリー項目

ツリー項目へさらに子の項目を追加します

〈【名前】という〉【内容】を、【対象】の【挿入位置】へ、〈【アイコン】で〉挟むツリー項目

ツリーの任意の位置に項目を挿入します

【自分】を展開する

ツリーの中を展開し、直下にある子の項目を表示します

【自分】を編集開始する

項目の見出しを編集できるようにします

【自分】を編集終了する

編集した項目の見出しを確定します

【自分】を編集中止する

項目の見出しの編集を中止して、編集前の見出しへ戻します

設定項目

次の設定項目が使用できます。

設定項目   説明
チェック 真偽 ツリー項目のチェック状態
フォント フォント ツリー項目のフォント
フルパス 文字列 このツリー項目を表す場所を表します
個数 整数 ツリーに含まれる子の要素の数を取得します
選択中 真偽 このツリー項目が選択されているか表します
展開中 真偽 ツリーの中が展開されているかどうかを表します
内容 文字列 このツリー項目の見出し
背景色 ツリー項目の背景色
表示中 真偽 このツリー項目の一部または全体が表示されているかどうか表します
文字色 ツリー項目の文字の色

記号の意味

イベント手順

次のイベント手順が使用できます。

イベント名 説明 情報
チェックされた チェックされた時
ドラッグされた ドラッグされた時
折りたたみ後 項目を折りたたんだ後
選択された 項目が選択された時
展開後 項目を展開後
編集後 項目の見出しを編集後
編集前 項目の見出しを編集前

 

プログラム例

ーーツリービュー
メイン画面を表示する
待機する

メイン画面とは
  ウィンドウを受け継ぐ
  
  はじめの手順
    この内容を、「ツリービューのサンプル」に変える
    
    ツリー1というツリーを作る
    ツリー1の透明色を紫色に変える
      その大きさを{200,200}に変える
    ツリー1に、「あ」を「[プログラムのフォルダ]../image/copy.bmp」で、追加する
    ツリー1に、「あ」を追加する
    ツリー1に、「あ」を追加する
    ツリー1のあに、「い」を「[プログラムのフォルダ]../image/cut.bmp」で、追加する
    ツリー1のあに、「い」を追加する
    ツリー1のあに、「い」を追加する
    
  終わり
終わり