状況ラベル部品

概要

 

イベント手順

バー部品の基本的なイベント手順が使用できます。

プログラム例

ステータスバーを作ります。

ーーステータスバーのサンプルーー
メイン画面を表示する
待機する

メイン画面とは
  ウィンドウを受け継ぐ

  はじめの手順
    内容を、「ステータスバーのサンプル」に変える
    大きさを{400,100}に変えろ
  
    バーというステータスバーを作る
    バーに状況ラベルを作る
      その内容を「ページが表示されました」に変える
      その文字配置を左に変える
      その引き伸ばしを○に変える    
  終わり
終わり