ウェブブラウザフォーム

概要

ウェブブラウザのページ内にあるフォーム要素を表す種類です。

保護機能が有効

継承する種類

ウェブブラウザ要素

必要プラグイン

ウィンドウ部品集(Produire.WinControl.dll

関連項目

手順

部品から継承される手順のほか、次の手順が使用できます。

値を取得する 値を設定する 送信する 

【自分】から【名前】という値を取得する

指定したページへ移動します。
【アドレス】には、インターネットアドレスを指定します。

問い合わせフォーム要素から「language」という値を設定取得したものを報告する

【自分】の【名前】へ【値】として値を設定する

フォーム内の指定した名前(name属性)の値を設定します。

問い合わせフォーム要素の「language」へ「プロデル」という値を設定する

【自分】を送信する

このフォームの[送信]ボタンによる送信操作を実行します。

問い合わせフォーム要素を送信する

設定項目

部品の基本的な設定項目のほか、次の設定項目が使用できます。

設定項目   説明
       

記号の意味

プログラム例