固定長配列

概要

1番から順番に内容を持っている配列を持つ種類です。固定長配列では、要素数があらかじめ定められており、生成した後で要素数を増減させることはできません。

生成する方法

固定長配列を作ることで生成できます。この際に、配列の要素数を指定しておきます。

【一覧:整数の配列(10)】は、固定長配列(10)を作ったもの
一覧(1)は、「こんにちは」
一覧(11)は、「こんにちは」
一覧(1)をコンソールへ表示する

手順

次の手順が使用できます。

交換する 探す 大小区別しないで探す 完全一致で探す 取り出す 大小区別しないで取り出す 完全一致で取り出す 消す 繋げる 最大値 最小値 合計 平均 偏差値 加える 追加する 一括追加する 挿入する 並び替える 

【自分】から【列番号】番目と【列番号】番目を交換する:配列

指定した列または行を並び替えます。
行の並び替えは、配列が2次配列の場合のみ指定できます。

配列は、{「東京」、「名古屋」、「大阪」}
配列を表示する

結果は、配列から1番目と3番目を交換したもの
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を探す:数値

配列からキーワードが含まれる要素を探して、その番号を配列で表します

配列は、{「トカゲ」、「エリマキトカゲ」、「エリ」}

結果は、配列から「カゲ」を探す
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を大小区別しないで探す:数値

配列からキーワードが含まれる要素を探して、その番号を配列で表します。
探す際に大文字と小文字は区別されません。

配列は、{「Hello」、「Open」、「Load」}

結果は、配列から「O」を大小区別しないで探す
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を完全一致で探す:数値

配列からキーワードと完全に一致する要素を探して、その番号を配列で表します。

配列は、{「トカゲ」、「エリマキトカゲ」、「エリ」}

結果は、配列から「トカゲ」を完全一致で探す
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を取り出す:数値

配列からキーワードが含まれる要素を探して、その内容を配列で表します

配列は、{「トカゲ」、「エリマキトカゲ」、「エリ」}

結果は、配列から「カゲ」を取り出す
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を大小区別しないで取り出す:数値

配列からキーワードが含まれる要素を探して、その内容を配列で表します。
探す際に大文字と小文字は区別されません。

配列は、{「Hello」、「Open」、「Load」}

結果は、配列から「O」を大小区別しないで取り出す
結果を表示する

【自分】から【キーワード】を完全一致で取り出す:数値

配列からキーワードと完全に一致する要素を探して、その内容を配列で表します。

配列は、{「トカゲ」、「エリマキトカゲ」、「エリ」}

結果は、配列から「トカゲ」を完全一致で取り出す
結果を表示する

【自分】の【何】番目を消す:配列

配列の指定した列または行を消します

配列は、{「りんご」、「なし」、「ぶどう」}
配列を表示する

結果は、配列の3番目を消したもの
結果を表示する

【自分】を〈【文字】で〉繋げる:文字列

配列の内容を一つの文字として繋げます。
〈文字〉を指定すると、要素の間に区切りを入れることができます

配列は、{「アイス」、「スイカ」、「かき氷」}
結果は、配列を「&」で繋げたもの
結果を表示する

【自分】の最大値:数値

配列の数値でもっとも大きい値を求めます

一覧は、{132,473,735,532}
一覧の最大値を表示する

【自分】の最小値:数値

配列の数値でもっとも小さい値を求めます

一覧は、{132,473,735,532}
一覧の最小値を表示する

【自分】の合計:数値

配列の数値を足して合計を求めます

一覧は、{132,473,735,532}
一覧の合計を表示する

【自分】の平均:数値

配列の数値から平均値を求めます

一覧は、{132,473,735,532}
一覧の平均を表示する

【自分】の偏差値:配列

配列の数値の偏差値をそれぞれ求めます

成績は、{52,14,95,64,58}
成績の偏差値を表示する

【自分】へ【内容】を加える

配列の最後へ指定した内容を加えます

配列は、{「あ」,「い」,「う」}
配列に「え」を加える
配列に「お」を加える

配列を表示する

【自分】へ【内容】を追加する

配列の最後へ指定した内容を加えます

一覧は、 {「AAA」,「BBB」,「CCC」,「DDD」}
一覧へ「123」を追加する
一覧を表示する

【自分】へ【配列】を一括追加する

配列の最後へ指定した配列の内容をすべて追加します

配列は、{「あ」、「い」、「う」}
配列に{「え」、「お」}を一括追加する
配列を表示する

【自分】の【何】番目へ【内容】を挿入する

配列の指定した位置の前に内容を挿入します

一覧は、 {「ABC」,「EEE」,「DDD」,「CCC」}
一覧の3番目へ「123」を挿入したもの]を表示する

【配列】の【何】列目へ【内容】を挿入する

配列の指定した位置の前に内容を挿入します

一覧は、 {「ABC」,「EEE」,「DDD」,「CCC」}
一覧の3番目へ「123」を挿入したもの]を表示する

【自分】を【方法】に並び替える

配列を指定された方法で、並び替えます。

【方法】には、次のものが指定できます。

名前順
昇順
名前順に並び替えます。この場合、配列の要素が文字列へ変換されます。
降順 名前順を逆した順に並び替えます。この場合、配列の要素が文字列へ変換されます。
配列の要素を逆順に並び替えます。
大きい順 数値の大きい順に並び替えます。この場合、配列の要素が数値へ変換されます。
小さい順 数値の小さい順に並び替えます。この場合、配列の要素が数値へ変換されます。
不規則
ランダム
適当
要素の内容に関係なく、不規則に並び替えます。

一覧は、{「ABC」,「EEE」,「DDD」,「CCC」}
一覧を表示する

一覧を名前順に並び替る
一覧を表示する

配列は、{30,40,10,20}
配列を表示する

配列を大きい順に並び替える
配列を表示する

配列を小さい順に並び替える
配列を表示する

配列を不規則に並び替える
配列を表示する

【自分】を【方法:匿名手順】で並び替える

配列を指定した手順を使って、並び替えます(カスタムソート)。
配列内の要素を比較するときに、2つの要素について大小比較を行いますが、
そのときの判断式を匿名手順を使って行えます。

【方法】には、並び替えを判断するための手順を指定します。

一覧は、{12,3,5,6}
一覧を『
  それを{左,右}とみなす
  もし左>右なら
    -1を返す。
  他でもし左<右なら
    1を返す。
  そうでなければ
    0を返す
  もし終わり
』で並び替える
一覧を表示する

記号の意味

設定項目

次の設定項目が使用できます。

設定項目   説明
内容 文字列 内容を文字で表します
個数 整数 配列の要素数を表します
クローン 配列 要素の内容が同じ、別の配列を表します
先頭   配列の一番目の要素を表します。
配列の要素数が0の時は、エラーとなります
末尾   配列の最後の要素を表します。
配列の要素が0の時は、エラーとになります

記号の意味

型変換

この種類は、次の別のデータ型へ自動的に変換できます。

方向 説明
文字列←→ 「内容」設定項目と同じ