77 もぐらたたきゲーム

作品プログラム
動作環境
プロデル1.6.667以降
投稿者
ゆうと
更新日
2019-08-12 22:16:53
ダウンロード数
2149

作品のプログラム

// もぐらたたき //
穴画像という画像(「images\tile.png」)を作る
もぐら画像という画像(「images\mogura.png」)を作る
当たり画像という画像(「images\mogura-hit.png」)を作る
当たり音は、「sounds\button51.mp3」
メイン画面を表示する
待機する

メイン画面とは
  ウィンドウを継承する
  -穴一覧
  -得点=0
  -残り時間:日時期間形式
  はじめの手順
    初期化する
    ーー貼り付けた部品に対する操作をここに書きます
    穴一覧={}
    残り時間=日時期間形式(「0:01:00」)を作ったもの
    9回数にカウントして繰り返す
      N=数-1
      キャンバス1へ画像を描いて穴一覧(数)とする
        その位置と大きさは、{20+N%3*110,20+((N-N%3)/3)*110,100,100}
        その伸縮を○に変える
        そのタグは、数
        その画像を穴画像に変える
        そのクリックされた時の手順は、画像クリック
    繰り返し終わり
    キャンバス1へ「もぐらたたき」という文字を描く
      その位置は、{350,20}
      そのフォントを「メイリオ」に変える
      その文字色を緑色に変える
      その文字サイズを16に変える
    キャンバス1へ「Score:0」という文字を描いて得点ラベルとする
      その位置は、{350,60}
      そのフォントを「メイリオ」に変える
      その文字色を緑色に変える
      その文字サイズを18に変える
    キャンバス1へ文字を描いて残り時間ラベルとする
      その位置は、{350,100}
      そのフォントを「メイリオ」に変える
      その文字色を赤色に変える
      その文字サイズを16に変える
    キャンバス1へ「GAME OVER」という文字を描いてゲームオーバーラベルとする
      その位置は、{60,150}
      その文字色を赤色に変える
      その文字サイズを30に変える
      その表示を×に変える
    キャンバス1に子キャンバスを作って表紙キャンバスとする
      その位置と大きさは、{0,0,520,520}
      その背景色を白に変える
      そのクリックされた時の手順は、スタートする
    表紙キャンバスへ「もぐらたたき」という文字を描く
      その位置は、{60,100}
      その文字色を緑色に変える
      その文字サイズを32に変える
    表紙キャンバスへ「クリックしてスタート」という文字を描く
      その位置は、{40,200}
      その文字色を青色に変える
      その文字サイズを24に変える
    キャンバス1を更新する
      タイマー1というタイマーを作る
      タイマー1の時間になった時の手順は、時間になった
     終わり
  初期化する手順
  ーー自動生成された手順です。ここにプログラムを書き加えても消える場合があります
  この実質大きさを{740,540}に変える
  この内容を「もぐらたたき」に変える
  初期化開始する
  キャンバス1というキャンバスを作る
    その位置と大きさを{0,0,740,540}に変える
    そのフォントを「メイリオ,9」に変える
    その実質大きさを{740,540}に変える
    そのドッキング方向を「全体」に変える
  初期化終了する
  メイン画面の設計スケール比率を{144,144}に変える
終わり
  スタートする手順
      表紙キャンバスの表示を×に変える
      タイマー1の間隔を2000に変える
      タイマー1を開始する
  終わり
  画像クリックの手順
    もし発生元の画像がもぐら画像なら
      発生元の画像は、当たり画像
      得点を10だけ増やす
      得点ラベルの内容は、「Score:[得点]」
      //当たり音を鳴らす
      //難易度を変える
      もし得点が100なら
        タイマー1の間隔を1000に変える
          タイマー1を開始する
      他でもし得点が200なら
        タイマー1の間隔を800に変える
          タイマー1を開始する
      他でもし得点が300なら
        タイマー1の間隔を500に変える
          タイマー1を開始する
      もし終わり
    もし終わり
  終わり

  時間になった手順
    9回数にカウントして繰り返す
      穴一覧(数)の画像を穴画像に変える
    繰り返し終わり
    番号は、1から9までの乱数
    穴一覧(番号)の画像をもぐら画像に変える
    //残り時間
    残り時間から1秒引く
    残り時間ラベルの内容は、残り時間を「mm:ss」に整えたもの
    もし残り時間の秒数が0なら
      ゲームオーバーラベルの表示を○に変える
      タイマー1を停止する
    もし終わり
  終わり
終わり

【ファイル名】を鳴らす手順
  エイリアス名は、「wave1」
  メディア制御へ「open "[ファイル名]" alias [エイリアス名]」を命令する
  メディア制御へ「play [エイリアス名]」を命令する
  繰り返す
    もし[メディア制御から「status [エイリアス名] mode」を取得したもの]が「playing」でないなら、繰り返しから抜ける
    0.1秒待つ
  繰り返し終わり
  メディア制御へ「stop [エイリアス名]」を命令する
  メディア制御へ「close [エイリアス名]」を命令する
終わり
	

▲ページの先頭へ