72 ディスプレイの輝度を変更する

作品プログラム
動作環境
プロデル1.6.928以降
投稿者
ゆうと
更新日
2018-09-20 01:09:56
ダウンロード数
179

作品のプログラム

メイン画面を表示する
待機する

メイン画面とは
  ウィンドウを継承する
  はじめの手順
    初期化する
    ーー貼り付けた部品に対する操作をここに書きます
    (WMIから「root\WMI」にて「SELECT * FROM WmiMonitorBrightnessMethods」で取得)して結果リストとする
    結果リストのすべてのオブジェクトについてそれぞれ繰り返す
      オブジェクトにて「WmiSetBrightness」を{「Brightness」=50,「Timeout」=5}で実行する
      繰り返しを抜け出す
    繰り返し終わり

    タイマー1というタイマーを作る
    タイマー1の時間になった時の手順は、時間になった
    タイマー1の間隔を1000に変える
    タイマー1を開始する
  終わり
  初期化する手順
  ーー自動生成された手順です。ここにプログラムを書き加えても消える場合があります
  この設計スケール比率を{144,144}に変える
  この実質大きさを{284,109}に変える
  この内容を「WMIから情報の取得」に変える
  このドラッグドロップを○に変える
  初期化開始する
  ラベル1というラベルを作る
    その位置と大きさを{12,9,100,23}に変える
    その内容を「ラベル1」に変える
  初期化終了する
終わり
  時間になった手順
    (WMIから「root\WMI」にて「SELECT * FROM WmiMonitorBrightness」で取得)して結果リストとする
    結果リストのすべてのオブジェクトについてそれぞれ繰り返す
      オブジェクトのすべての要素についてそれぞれ繰り返す
        もし要素の名前が「CurrentBrightness」ならラベル1の内容は、「[要素の値]%」
      繰り返し終わり
    繰り返し終わり
  終わり
終わり
	

▲ページの先頭へ