ログインされていません
ログインする

作品一覧

56 Re: AquesTalkを使って音声を読み上げる

作品プログラム
動作環境
1.5.893以降
投稿者
ゆうと
更新日
2018-03-01 22:41:44
ダウンロード数
74

作品のプログラム

AquesTalk_Syntheは、ネイティブ関数(ファイル名「AquesTalk.dll」、関数名「AquesTalk_Synthe」、戻り値型ネイティブ配列、引数型一覧{文字列, 整数, 整数})を作る
AquesTalk_FreeWaveは、ネイティブ関数(ファイル名「AquesTalk.dll」、関数名「AquesTalk_FreeWave」、戻り値型無、引数型一覧{整数})を作る

Size=ネイティブ参照(型整数)を作る
AquesTalk_Syntheを{「こんにちは、ようこそプロデルへ」, 100, Size}で呼び出して音声データとする
音声バイナリは、音声データからSizeの値だけバイナリとして取得したもの
効果音ファイル(音声バイナリ)を作って音声とする
AquesTalk_FreeWaveを{音声ポインタ}で呼び出す
音声を同期して再生する
	

▲ページの先頭へ