対応しました

投稿者:ゆうと 投稿日:2018/06/21(Thu) 03:59:21 No.2114

こんにちは ゆうとです。
ご要望ありがとうございます。

>  1.特定の要素番号から特定の要素番号までの内容の切り出しを簡単にできる機能を追加してほしい。
>  2.配列から重複した内容を探せる命令を追加してほしい。

配列に上記の機能がある「重複を消す」手順と「切り出す」手順を追加しました。

https://rdr.utopiat.net/docs/reference/primitive/array.htm#重複を消す

ご活用ください。

Re: 試行錯誤中…

投稿者:通りすがり 投稿日:2018/06/21(Thu) 01:47:17 No.2113

今時点のソースを提示しないと、なかなか伝わらないのではないでしょうか。
(今の手元のソースそのままとかではなく、該当する部分の動作が確認できるもの。重要なのは、「動作して確認できること」です。)
同じ結果でも、プログラムは無限通り書くことができます。そのため、説明から、質問者のソースを想像することは非常にむずかしく、それを想像した上での先にある回答は、さらにもっと難しいということになります。

手元で試せれば、デバッグ機能で変数の状態を確認したり、別のツールで状態を確認したり等、質問者が知らない(またはできない)、いろいろなアプローチが取れる可能性も増えます。

Re^3: C#での列挙型

投稿者:通りすがり 投稿日:2018/06/21(Thu) 01:29:10 No.2112

ありがとうございます。クラスと同名のネームスペース(パッケージ名?)があり、そこの下にあると思い、階層を勘違いていました。
SpecialFolderは、いわゆる、内部クラスのようなものなのですね。
pluginの形にしなくても、結構そのままdotnetのフレームワークを直接操作できそうな感じなので、いろいろ試してみようと思います。

Re: 難しいです

投稿者: 投稿日:2018/06/20(Wed) 18:42:11 No.2111

 こんにちは、お世話になります。

 そうですか。
 了解しました。

 一通りプラグインのサンプルに目を通してみましたが、いくつか質問があります。

 1.イベント手順を作成するにはどうしたらよいでしょうか。
 2.プラグイン側の処理で、何らかのエラーが発生した場合、エラー内容はどのように返せばよいでしょうか。

 以上、よろしくお願いいたします。

ありがとうございます

投稿者: 投稿日:2018/06/20(Wed) 18:35:56 No.2110

 こんにちは、お世話になります。

 ありがとうございます。
 なかなか難しそうですが、ぼちぼちやってみます。
 ありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします。

補足です

投稿者:アーク <info_nds-labo あっとまーくexcite.co.jp> 投稿日:2018/06/20(Wed) 15:51:37 No.2109

ゆうとさん、こんにちは。アークです。

お世話になっています。

現在、添付写真の様な簡単な画像編集ソフトを制作中です。
キャンバス部品に表示した画像への着色や図形描画に関する質問は、
このソフトへ実装する為の物です。
別に立てた質問の画像の反転も同じくこのソフトの為です。

対応に時間が掛かる内容の場合等は、
「暫く対応予定が無い」という回答でも仕方が無いと思っています。

宜しくお願いします。

補足です

投稿者:アーク <info_nds-labo あっとまーくexcite.co.jp> 投稿日:2018/06/20(Wed) 15:32:40 No.2108

ゆうとさん、こんにちは。アークです。

いつもお世話になります。

質問内容を具体的にという事でしたので補足します。
実は添付写真の様なDOSライクなファイラーを作りました。
現在でも通常の使用には支障は無いのですが、
ファイル数が極端に多いとフリーズしたかのような状態になってしまいます。
そこで使えるものなら仮想項目を使ってみたいと思った次第です。

宜しくお願い致します。

了解です

投稿者:アーク <info_nds-labo あっとまーくexcite.co.jp> 投稿日:2018/06/20(Wed) 15:20:50 No.2107

ゆうとさん、こんにちは。アークです。

お世話になります。

表題の件、了解しました。
質問内容を具体的にという事もそのように気を付けたいと思います。
お忙しいようですので改修や回答は無理のない範囲で構いません。

しかし、私の様なプロデル初心者は頼りにするところがここしか有りません。
また、それがピンポイントな質問なのかどうかの判断もつかない事も有ります。
そこで、「その対応予定は有りません。」とか、
「次のバージョンで検討します。」とか、
「プロデルの範疇では無いので対応しません。」等、
簡単な一行回答でも頂けたら有難いです。

勿論、ベテランの方からの回答も有難いです。
先ずはここが活性化する事から始まって、
他の多くのサイトやブログ等でも情報が得られるように、
広く拡散していく事を願っています。

最近、プロデルに嵌っているアークより。

Re^2: C#での列挙型

投稿者:ゆうと 投稿日:2018/06/20(Wed) 04:39:48 No.2106

こんにちは ゆうとです。
ドットネット型について挙動が怪しい箇所がいくつかありましたので最新版で修正しつつ
通りすがりさんの列挙型のプロデルのプログラムも手を付けさせて頂きました。

なお、正しく型が取得できたかどうかなど変数値の状態は、「調査ウィンドウ」(Ctrl+G)で確認できます。
ご活用ください。

-----------------
Type型というドットネット型(「System.Type」)を作る
Enum型というドットネット型(「System.Enum」)を作る
Environment型というドットネット型(「System.Environment」)を作る
// クラスにネストしている列挙型は「+」にしないとダメなようです
SpecialFolder型というドットネット型(「System.Environment+SpecialFolder」)を作る
// 「管理型」設定項目で、.NETのインスタンスを得られます
Enum型から「Parse」を{SpecialFolder型の管理型,「System」}で呼び出す
それをSFSystemへ代入する
Environment型から「GetFolderPath」を{SFSystem}で呼び出す
それを報告する
-------------------

同じプログラムですが、別の方法で型を取得する方法も書いてみました。
-----------------
Environment型というドットネット型(「System.Environment」)を作る
SpecialFolder管理型=Environment型の管理型:GetNestedType(「SpecialFolder」)
Enum型から「Parse」を{SpecialFolder管理型,「System」}で呼び出してSFSystemとする
Environment型から「GetFolderPath」を{SFSystem}で呼び出す
それを報告する
-----------------

ご質問の内容についてお願いです

投稿者:ゆうと 投稿日:2018/06/20(Wed) 04:25:03 No.2105

こんにちは ゆうとです。
掲示板にたくさんの書き込みありがとうございます。

しかしながら最近、プロデルの開発に充てる時間が少なく、ほとんど投稿にご返答できず申し訳ありません。

ここ最近のご質問の内容を見ると、かなりピンポイントな質問が見受けられます。
改良に充てる時間が少ない中で、ごく特定の場合にしか利用しない機能について、確認や対応することは難しいのが現状です。
広い用途で利用できる機能や比較的容易に対応できる機能について、優先的に対応やご返答させて頂きたいと思います。

また、ご質問を投稿する上で「何を作りたいのか」という点を、明記して頂けないでしょうか。ピンポイントなご質問には、この点が抜けており、返事が書きづらくなりがちです。
ご質問の内容が直接実現できない場合でも、別の方法を提案することができるかと思います。

ご協力お願い致します。

▲ページの先頭へ

- WebForum -