TTSneoユーザのための「プロデルのすすめ」

プロデルに乗り換えてみませんか?

おかげさまでTTSneoは、
初版が公開されてから10年ほどが経過しました。

TTSneoは、Windows 95時代からの開発環境で設計されているため新機能の対応が技術的に困難になっています。

また、TTSneoを利用するために必要な実行環境(Visual Basic 6.0ランタイム)も、Microsoft社のサポート終了期限を過ぎ、今後のWindowsでは動作しなくなる可能性があります。

参考 Microsoftウェブサイト Windows Vista、 Windows Server 2008、および Windows 7におけるVisual Basic 6.0 のサポートについて

みなさまが作成したソフトウェアをより便利に、末永く使っていただくためにも、TTSneoをご利用の皆様に、新しい日本語プログラミング言語「プロデル」をおすすめいたします。

プロデルの魅力を紹介します

プロデルは、TTSneoらしい日本語プログラミングの考えを引き継ぎ、よりわかりやすく、より便利に、より日本語らしく、進化した日本語プログラミング言語です。

TTSneoユーザから見たプロデルの魅力をご紹介します。

魅力 その1「ズバリ、高速化!」
魅力 その2「機能が豊富!」
魅力 その3「オブジェクト指向プログラミング!」
魅力 その4「プロデルデザイナ」
よくある質問

 

プロデルからTTSneoを使えます

プロデルでTTSneoプラグイン」を使うことで、
TTSneoの関数や命令、またTTSneoで作成したプログラム中の手順を
実行することができます。

このプラグインを使えば、TTSneoで作成したプログラムを
段階的にプロデルへ移行することもできます。


 

プロデルのダウンロードは
こちら