プロセス

概要

他のプログラムを起動したり、終了させたりすることができます。

作る方法

プロセスを作るには、「起動」手順を使います。
ウィンドウ名やプロセス名が分かっているプロセスの場合は、「切り替える」手順を使います。

「選択プロセス」設定項目で現在選択しているウィンドウのプロセスを取得できます。
また「現在プロセス」設定項目で現在実行中のプログラムのプロセスを取得できます。

手順

切り替える 入力する 閉じる 終了する 強制終了する 

【自分】へ切り替える

このプロセスへ切り替えて、そのメインウィンドウを表示します。

メモ帳へ切り替える

【自分】へ【内容】を入力する

このプロセスへ切り替えて、指定した文字列を入力します。

【内容】 入力する内容を指定します。書き方は、こちらをご覧ください。

//3秒だけ待って、選択中のウィンドウへ「こんにちは」を入力します。
3秒だけ待つ
選択プロセスへ「こんにちは」を入力する

【自分】を閉じる

このプロセスのメインウィンドウを閉じます。
ウィンドウが表示されているプロセスの場合は、プログラムが正常に終了します。

【自分】を終了する

このプロセスを強制終了します。
プロセスによるプログラムの終了処理が行われないため、
次回起動時に問題がおることかあります。

【自分】を強制終了する

このプロセスを終了します。「終了する」手順と同じ動作をします。

設定項目

設定項目 型    説明
起動中 真偽値 このプロセスが起動中かどうか
応答する 真偽値 このプロセスが応答するかどうか
名前 文字列 このプロセスの名前
ID 整数 このプロセスを表す固有のID
セッションID 整数 このプロセスのセッションID
起動マシン名 文字列 このプロセスが実行されているコンピュータ名
タイトル 文字列 このプロセスのメイン画面となっているウィンドウのタイトル
メインウィンドウハンドル 整数 このプロセスのメイン画面となっているウィンドウのハンドル
ハンドル 整数 このプロセスを操作するためのハンドル

記号の意味

プログラム例

メモ帳を起動して、そのプロセスに関する情報を報告します。

ーープログラムの起動と終了
ーープロデルからメモ帳を起動して、2秒後に終了します

メモ帳は、(「notepad.exe」を起動したもの)
2秒だけ待つ
メモ帳のタイトルを報告する
メモ帳のプロセスIDを報告する
メモ帳のプロセス名を報告する
メモ帳を終了する