ページ設定画面

概要

印刷時にページの情報を設定する画面です。

静的種類

必要プラグイン

コントロール部品(Produire.WinControl.dll

関連情報

手順

次の手順が使用できます。

表示する クリアする 

【自分】を表示する:真偽値

ページ設定画面を表示します。
[OK]ボタンがクリックされた場合は○、キャンセルされた場合は×が結果となります

【自分】をクリアする

すでに作成した設定値をすべて初期状態にします。

設定項目

次の設定項目が使用できます。

設定項目   説明
プリンタ プリンタ 対象となるプリンタ
キャンセル 真偽 設定画面をキャンセルしたかどうか
余白設定 真偽 余白設定を表示するかどうか
用紙方向設定 真偽 用紙方向設定を表示するかどうか
用紙設定 真偽 用紙設定を表示するかどうか
印刷ボタン 真偽 印刷ボタンを表示するかどうか
結果 文字列 色選択画面で作成した色の一覧(16色)

プログラム例

ページ選択画面で選択した用紙サイズなどでキャンバスに描画した内容を印刷します。

窓というウィンドウを作る
  そのタイトルは、「印刷ページ設定の例」
窓へキャンバス1というキャンバスを作る
  そのドッキング方向を全体に変える
窓を表示する

キャンバス1へ四角形を描く
  その位置と大きさは、{100,100,100,100}
  その線色を青に変える
  その太さを3に変える
  その背景色を黄色に変える
キャンバス1へ「プロデル」という文字を描く
  その位置は、{160,50}
  その線色を紺に変える
  その文字サイズを20に変える
キャンバス1を更新する

プリンタ1というプリンタを作る
ページ設定画面のプリンタは、プリンタ1
ページ設定画面の印刷ボタンは、○
ページ設定画面を表示する
もしページ設定画面のキャンセルなら終了する
キャンバス1をプリンタ1へ確認して印刷する