チェックボックス

概要

項目に対してチェック印を付けることができる部品です。

生成可能ウィンドウ部品

継承する種類

ウィンドウ部品

 

作成する方法

【名前】というチェックボックスを作る

 

手順

部品から継承される手順が使用できます。

 

設定項目

部品から継承される設定項目のほか、次の設定項目が使用できます。

設定項目   説明
チェックボックス位置   チェックボックスの配置
チェック   チェックされているかどうか
状態   チェックボックスの状態
チェック・なし・不確定
文字配置   文字の表示位置
下中央・左下・右下・中央・中段左・中段右・上中央・左上・右上

記号の意味

イベント手順

部品から継承されるイベント手順のほか、次のイベント手順が使用できます。

イベント名 説明 情報
チェックされた 項目が選択された時  

 

プログラム例

窓というウィンドウを作る
窓へ表示チェック欄というチェックボックスを作る
  その内容は、「次回起動時には表示しない」
  その位置と大きさは、{10,10,160,30}
窓を表示する

待機する

表示チェック欄がチェックされた時の手順
  もし表示チェック欄のチェックが○なら
    「チェックされました」を情報アイコンで表示する
  そうでなければ
    「チェックが解除されました」を警告アイコンで表示する
  もし終わり
終わり